マーケティング

Webコンサルタント・マーケッター養成講座に参加しました

2017年9月より、大阪にあるWebマーケティング会社「バリューエージェント」さんが主催する「Webコンサルタント・マーケッター養成講座」に参加しています。
今日は第一回目の講座が開催されたので、参加してきました。

こちらの講座は、バリューエージェントさんが実践されているWeb集客コンサルティングのノウハウが学べるというものです。全12回の講座を受ければ、ホームページの改善や問い合わせを増やす方法がわかるということで、とても楽しみにしていました!

講座で学べることは、下記のとおりです。

  • マーケティング・集客の考え方の基本
  • Webサイトを使った集客
  • 売れるホームページに必要なこと
  • 今時のSEO対策
  • SEOライティング(コンテンツ制作)
  • 広告運用(インターネット広告の効果と基礎知識、リスティング広告、フェイスブック広告)
  • ランディングページの作り方
  • セールスライティングの具体的方法
  • アナリティクスの解析と改善点の見つけ方
  • ソーシャルネットワークの運用
  • Webコンサルティングの仕方・提案方法

Webマーケティングセミナー~Webコンサルタント、マーケッター養成講座~

リアルに売れないものはWebでも売れない

今日は「マーケティング・集客の考え方の基本」ということで、必ずしもWebに限定されない、マーケティング全般のお話を聞きました。

Webマーケティングの大きな前提として「リアルな戦略なしでWebマーケティングは不可能」というのがありました。
これは、現実として競争力がなかったり売れていないサービスや商品を、どれだけがんばってWebで売ろうとしても、やはり難しいということです。

当然といえば当然なのかもしれませんが・・・「全然売れないからWebでなんとかしたい」というお話は、けっこういろんなところで聞いたりもするので、それは難しいです、と言えることが大事だと思いました。


お客様のマーケティングもできるようになりたいけど、自分のマーケティングも真剣に考えたいと思った

その後は、主要なマーケティングのフレームワークの説明と、自社にあてはめた場合はどうなるのかを考えて、参加者同士で話し合ったりしました。

これがまた、なかなか難しくて。お客様に対して3C分析などをさせていただく事はあるのですが、自分のことを考えると、途端に頭が真っ白になりますね。
自分にとっての「Customer = 市場・顧客」には、どういったものがあるのか。「Competitor = 競合」はどこか。「Company = 自社の強み」は何か。客観的に考えるって、なかなかできない。

というのを、講師の上野山社長に言っていたら「それ前も言ってなかったですか」と言われてしまった・・・そうだ、半年前に「ism3Cコース」のセミナー行った時も同じこと言ってた。そこ成長してないw

「ism3Cコース 動画セミナー」に参加してきました。

ところで、私がこの講座を受けたのは、下記のような動機と目的があったからですが・・・

どんな意図で受けるのか

  • 仕事を通じて、もしくは自分でWebマーケティングを勉強しているので、その内容の整理がしたい
  • いろんな人とWebマーケティングについて意見交換したい

何を手にいれたいのか

  • お客様に利益をもたらすことができる提案ができるための知識と経験
  • より良いお客様と仕事との出会い
  • そこから生まれる自分の利益と仕事仲間の利益
  • できたら業界の底上げがしたい。安くてしんどい仕事ばっかりではない業界にしたい。

ここに、自分のマーケティングをきちんと考える機会にしたい、というのをつけたそうと思いました!

こんな記事もよく読まれています

前の記事 次の記事

Leave a comment

Leave a Reply