ブログを書いていちばん得をしているのは自分

ブログを書く一番のメリットは、誰かに読んでもらうとか、自分を売り込むためとか、評価をもらうとか、そんなこと以上に、自分が学びを得られることなんだよな。

頭のなかのもやもやぐるぐるを、アウトプットしてみて、自分がなんでそう思ったのか、どう感じたのか、どうしたかったのかを具体化する。

具体化できると、もっと深く、もっと客観的に考えられるようになる。もっと、よい考えがうまれてくる。もっと詳しくなれる。

具体化して人にみてもらって、フィードバックをもらうことで、人を巻き込むことができる。
頭のなかに、ぐるぐる置いていただけでは、できなかったこと。

だから、ブログを書いていちばん得をしているのは自分。いちばんおいしいのは自分なのだ。

この記事を書いた人

mihoji

大阪でWEB屋さんをやっています。 WordPressを使ったサイト構築と、小規模な企業のマーケティング提案が得意です。 WordPressとIT系勉強会とビールがすき。



即戦力エンジニアになりたいなら、WebCamp Pro
3ヶ月で転職できない場合、なんと全額返金あり。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします