自分がやりたい仕事と、世の中から求められる仕事について

きょう、Twitterで流れてきてよんだ記事を読んで、すごくわかるなあと思った。

「やりたくない仕事」が教えてくれた大事なこと

社会人なったばかりのときは、わたしも営業職なんて絶対やだと思ってた。けど今は、営業力ってじつは最強のスキルなんじゃないかとおもったり。社会人やってる間に、もっと営業に関わっておけばよかったなーと思う。

「やりたいこと」にこだわるのは、フリーランスを続けるために大切だと思いますが、それを「市場が必要とするもの=ニーズ」とすり合わせていかなければ仕事は成り立たないから、生き残っていけない。

これからも、そこは忘れないように。市場やお客さまが求めるものにあわせて、柔軟に自分の提供できるものを変えていきながら、それでいて楽しく働けるように、クリエイティブに生きたい。

これ、子どもを産むたびに人生をリセットする経験をしてきた、日本の働くママならぜったい得意なはず。わたしも三回リセットして、ずいぶん柔軟になったよ。

この記事を書いた人

mihoji

大阪でWEB屋さんをやっています。 WordPressを使ったサイト構築と、小規模な企業のマーケティング提案が得意です。 WordPressとIT系勉強会とビールがすき。

スポンサーリンク


1ヶ月でWebデザインを学ぶカリキュラムです。まずは無料カウンセリングを受けて、在宅Webデザイナーへの第一歩を踏み出そう。
→ 主婦・ママ限定のWebデザインコース【WebCamp】 無料相談はこちら
スポンサーリンク


話題のビットコイン、Zaifで月1000円の積立投資しています。
→ Zaif無料口座開設はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします