おでかけ

【能勢・豊能】ノマディック(NOMADIK)でペット連れでランチしてきた

野間の大ケヤキのすぐ近くに、デリカテッセンとケータリングのお店「ノマディック」さんができたので、家族とペットの犬とランチをしに行って来ました。

9月に入ってからも暑いとはいえ、外で過ごすのが気持ち良い季節になったので、いつもお留守番ばかりさせている犬とも、いっしょにお出かけがしたかったのです。
野間の大ケヤキまでくると、もう稲刈りが始まっていました!なんだか、本当に秋なんだなあと実感。

里山デリ・ケータリングのお店 ノマディック(NOMADIK)さん

野間の大ケヤキ資料館から道路を渡って向かいにあるのが、ノマディックさんの店舗です。同じ建物の中では「薪パン日々」さんが、天然酵母を使って薪釜で焼いたパンを販売されています。

ノマディックさんでは、能勢の食材を中心に、自家製の塩麹や甘酒などの発酵調味料を使ったお惣菜、お弁当、スイーツを販売されています。

お弁当は、お魚メインかお肉メインかを選ぶことができます。
私と旦那さんで、ひとつづつ買ってみました。

こちらが、お肉メインのお弁当。950円+税。

手羽元の煮込み料理的なものは、トマト風味でしっかり目のお味。あとは、皮付きの新じゃが、切り干し大根の煮物、お野菜のマリネ的なもの、大豆とにんじんの和え物、デザートに梨がついていました。

ごはんの上に乗っているのは、青シソのお味噌みたいなやつ。これ、おいしかったー!

旦那さんのおべんとうは、魚メイン。こちらも同じく、950円+税。
副菜はいっしょで、かれいの南蛮漬けっぽいのが主菜になります。

前回と同様、お買い物した後に野間の大ケヤキ前まで来て、ありなし珈琲さんで、食後のコーヒーをいただきました。秋の風がきもちよくて、素敵なランチタイムでした。

ノマディックのメニュー

  • 日替わりのお弁当・・・お肉 or お魚の主菜 + お惣菜 + ご飯 950円+税
  • だし巻き卵のお弁当・・・お肉 or お魚の主菜 + お惣菜 + ご飯 650円+税
  • 甘酒のシフォンケーキ・・・プレーンとチョコモカ 350円+税

ノマディック(NOMADIC)へのアクセス

まずは、能勢の観光スポット「野間の大ケヤキ」を目指して向かいましょう。

阪神高速を使う場合

大阪市内から50分くらい。
阪神高速池田線で池田・能勢方面へ向かい、池田木部第二出口から高速を出ます。
その後、173号線を北上して、一の鳥居交差点を右折します。国道477号線に入ったら、そのままずーっと直進。
途中にカーブの多い山道があるので気をつけて運転しましょう!
野間稲地交差点に出たら、左折するとすぐに「野間の大ケヤキ」があります。

新御堂筋を使う場合

大阪市内から50分くらい。
新御堂筋を千里ニュータウン方面へ向かって北上し、終点まで走ります。
箕面キューズモールを通り過ぎると「白島2丁目」交差点があり、右レーンから「箕面有料道路」トンネルに入ることができます。通行料は、普通車・片道410円、軽自動車360円。
料金所を出たら左折して423号線を進み、止々呂美地区を通過。
中止々呂美交差点を左折し、箕面森町・東ときわ台を通過して、吉川交番前交差点を右折。
国道477号線に入ったら、そのままずーっと直進し、野間稲地交差点に出たら、左折するとすぐに「野間の大ケヤキ」があります。

野間の大ケヤキ前の道路向かいがノマディックさん

野間の大ケヤキ前にはベンチなどがあり、ちょっとした広場になっています。

その、野間の大ケヤキの向かいにある、白い壁と水色の屋根の建物がノマディックさんです。

薪パン日々さんと同じ建物です。

 


ノマディックの駐車場

お店の前に4台ほどとめられるパーキングがあります。が、タイミングによっては、すぐ満車になります。

自転車ラックもあります。

その時には、向かいの「野間の大ケヤキ」にある「けやき資料館」の駐車場を利用してはいかがでしょうか。
15台ほどとめられて、料金は無料です。
土日はそれなりに混み合いますが、「第二駐車場」も用意されているのと、それほどたくさんの人が長居するわけでもないので、わりと大丈夫だと思います。

「第二駐車場」は、同じく15台前後の駐車が可能。大けやきの前を通過して左に曲がり、橋を渡ったところにあります。ありなし珈琲さんのサイトに詳しい写真があるので参考にしてみてください。

ありなし珈琲さんの記事はこちらです。

【能勢・豊能】青空カフェ「ありなし珈琲」と「薪パン日々」で山を眺めながらお茶してきた


ペットと能勢でのんびりランチできる幸せ

いつもは、ひとりお留守番の犬も、今日はいっしょ。家族とおでかけできて、犬もうれしそう!走る走る。
夏の暑い間は、車の移動が心配なので、ちょっとした近場でもお留守番になることが多かったのです。

こんな近場で、アウトドアでご飯が食べられる所があるのは嬉しい。うちの犬は、お店の中でじっとしていられないワンコなので、やはり店舗の中に入るのは気がひけるから、外のベンチや公園みたいなところだと、安心して連れていけるなあと改めて思いました。


里山デリ ノマディック(NOMADIK)

住所: 大阪府豊能郡能勢町野間稲地105
TEL&FAX: 072-743-0290
営業時間: 11:00~16:00
※予約、取り置きの引き渡しは18時まで
定休日: 月曜日、火曜日
公式サイト: http://nose-nomadik.com/
Instagram: https://www.instagram.com/nose_nomadik/

こんな記事もよく読まれています

前の記事 次の記事

Leave a comment

Leave a Reply