セミナー・講演実績 マーケティング

企業の社内勉強会にて、集客ブログの講師をしました

先日、企業様の社内勉強会にて、集客を目的としたブログの書き方についてお話をさせていただきました。

お声かけいただいたのは、大阪に拠点をもつ「株式会社ナッシュスタジオ」さまです。
社内で新たにブログを始めるにあたり、コンテンツブログの書き方や要点などについて、初心者むけに講習をして欲しい、というご依頼でした。

ナッシュスタジオさまは、放送局、映像制作向けに著作権ロイヤルティフリー音楽ライブラリーの音楽を制作・販売されています。
ニュース用音楽とか、天気予報向けの音楽など、プロの現場で使われることを前提にした音楽とのことで、わたしたちWeb制作者が使う、ストックフォトの音楽版みたいなものなのかなあと思いました。

ナッシュ様の運営サイトはこちら:「著作権ロイヤルティフリー音楽 Nash Music Library

社員の方が、以前に講師を務めさせていただいた、デジハリのブログ勉強会に参加してくださったことがご縁で、同じ話を社内でも共有したい、とご連絡をいただいたのでした。
こうして呼んでいただけるのは、とてもありがたいことで、感謝のきもちでいっぱいです!


初心者向け勉強会とのことで、どんな流れにすればよいかを考えて、全部で2時間ほどで組み立ててみました。

前回のデジハリセミナーと同様、集客ブログを書くための基本的な考え方やポイントなどを、スライドを使ってお話しさせていただくことにしました。
スライドは内容を見直して、全面的に作り変えました。少し時間が経って、自分の考え方に変化があったのと、何回かブログについて発表する機会があったことで、より頭が整理されてきたのもあって、余分なものをなくして、ほんとに大事なところをシンプルに伝えたくなったからです。

その後に休憩をはさみ、実際に手をうごかす時間を作りました。
ブログを書く前の準備段階として、キーワード調査・関連キーワード調査・ユーザー調査を実際にやっていただき、講習後にブログに書こうとしたとき、まず何から考えればよいのか、迷わないようにできたらと思ったからです。


たくさんの人の前に立ってお話をするのは緊張してしまいがちなのですが、少人数だとその場で質問してもらったり、反応をみながらお話できるので、わたしもリラックスして進めることができました。

お声かけいただいたナッシュさま、貴重な機会をありがとうございました!

こんな記事もよく読まれています

前の記事 次の記事

Leave a comment

Leave a Reply