バルバッコア梅田店でシュラスコのお肉とブラジル料理を食べ放題してきました

最近、「バルバッコア」という、シュラスコとブラジル料理のビュッフェ(食べ放題)のお店にハマっていて2回ほどランチに行ってきたのでブログを書きました。バルバッコアにいくと、目の前で焼きたて熱々のお肉を切り分けてもらえて、お腹いっぱい食べられる上、サラダもお料理も美味しいのでおすすめです。

バルバッコアとは

バルバッコアとは、ブラジルのサンパウロ発祥のシュラスコとブラジル料理のレストランです。
日本では、東京の青山・六本木・丸の内・渋谷・新宿・高輪の6ヶ所、大阪では、心斎橋と西梅田の2ヶ所に店舗があります。

ブラジルの名物料理シュラスコは、長い串に刺したお肉を炭火でじっくり焼いて余分な脂を落とし、テーブルで薄切りにして食べる料理。ブラジル版のBBQと言われているそうです。

バルバッコアで食べられるお肉は、主に「ブラックアンガス牛」という品種の牛肉で、様々な部位があります。
こちらは「イチボ」という、牛のお尻のやわらかい部分のお肉。とってもジューシでした!目の前で店員さんが切ってくれるのを、自分でつかんでお皿に置くスタイルです。

お肉は岩塩でかなりしっかり味付けしてあるので、そのまま食べることができます。普段かなり薄味の料理を作ってる私には、若干、塩分がキツイかなあとは思いました。旦那さんはなんとも思わなかったみたい。好みに応じて、醤油ソースとビネガーソースをつけて食べてもOK。

こちらはランプ肉のステーキ。こういう赤身肉が好きなんです。

他にも、「ランプ」や「カイノミ」など、様々な部位のお肉が楽しめる他、鶏肉やソーセージ、ラムなどのお肉もあります。

私のお気に入りは「焼きパイナップル」です!焼くことで甘みが増しているのと、パイナップルに含まれる酵素がお肉の消化を助けてくれるそうです。

店内には「パサドール」と呼ばれる店員さんがいて、お肉を次々と運んできてくれます。テーブルの上にメダルみたいなものを置いておくのですが、緑を表にしているときは「どんどん持ってきてください」の印。赤を表にしているときは、「今はお肉要りません」の意味です。

バルバッコアのここがおすすめ

私が勝手に思う、バルバッコアのおすすめポイントをご紹介したいと思います。

1. 糖質制限中でもOK!お肉と野菜がいっぱい食べられる

私と旦那さんは、普段からあまり炭水化物を食べないので、できればお肉と野菜の食事だと嬉しいのですが、ランチだとそれがむずかしい。ランチってだいたい、パンやライス、パスタが山盛りなんですよね。
その点、バルバッコアは、美味しいサラダとお肉で食事ができるので、糖質を気にしている夫婦でも、安心して思いっきり食べられます。初めて行った時には、サラダバーの充実ぶりに驚きました。ファミレスの比ではありません。

2. めずらしいブラジル料理が食べられる

バルバッコアは、主にシュラスコのお肉がメインのお店ではあるのですが、もうひとつの特徴としては、ブラジル料理のお店でもあるということです。よそではあまり見かけない、めずらしいブラジル料理が楽しめます。

こちらは、ヤシの木の芽。やわらかくて水々しい食感。ココナツの味とかは全くせずに、すごく淡白であっさりでした。


こちらは、白インゲン豆を煮込んだ料理、フェイジョン。味は・・・すいません、覚えていません・・・。

他にも、有名なブラジル料理・フェイジョアーダや、揚げ物や飲み物があったり、デザートにもブラジルを感じるものがたくさんありました。

3. お店の雰囲気とサービスが良い

お店の内装は、落ち着いて高級感があり、ちょっと特別な場所に来た気分になれます。
ブラジル人のインテリアデザイナーが監修し、ブラジルにある本店と同じ雰囲気にしているのだとか。カトラリーやグラスもロゴが入ったオリジナルデザインです。こだわりを感じます。
店員さんの接客も気持ちよくて、席に着くと、サッと荷物にカバーをかけてくださいます。

4. 記念日のお祝いをしてもらえる

お誕生日や記念日で利用する場合、予約時にお店に伝えておくと、お祝いをしてもらえます。追加料金はかかりません。
私は結婚記念日に利用したのですが、お食事が終わる頃になったら、デザートプレートを持ってきてくれました!
その後、写真を撮ってプリントアウトしたものを、紙のフレームに入れてプレゼントしてもらいました。これは嬉しいですね。

バルバッコアの混雑状況・予約なしでいけるの?

バルバッコア梅田店は、平日の13時過ぎくらいだと予約なしでもいけました!
過去に2回、平日の13時頃に行ったときのお店の状況は、だいたい7、8割くらいの席が埋まっているなーという印象でした。
どちらも念のため、ネットから予約して行ったのですが、おそらく2人くらいの人数であれば、予約なしで行っても大丈夫ではないかと思います。

夜や土日祝に行ったことはないのですが、ネットから簡単に予約ができますので、できればお席を確保してから出かけたほうが良いですね。何かの記念日での利用なら、なおさら!

バルバッコア梅田店の予約はこちら→ http://barbacoa.jp/umeda/#reservation

追記:3回目・平日 月曜日の12時前

この日は、予約なしで訪問。
これまで2回とも行けたし余裕かなーと思って行ってみたら・・・
なんと!満席でシュラスコランチを食べることができませんでした><。

どのくらい待ちますか?と聞いたところ、13時半からと言われたので、仕方なく他のお店に行きました。
12時前後は混むみたいですね。予約していけばよかったー。

追記:4回目・平日 火曜日の13時半 電話で前日に予約

前回にお肉を食べられなかった悲しみを胸に、今回は、前日にネット予約しようとしました。
ところが!お昼のすべての時間帯が満席になっていました・・・

あきらめられず、電話をかけてお席の予約ができるか聞いたところ、13時半からであればOKとのことで、予約しました。
ネットで満席でも、電話だとお席が取れる可能性があるみたいですね。

ちょっと早めの13時頃に着いたのですが、お席はすでに空いていたので、すぐ通してもらえました。

バルバッコアで、おひとりさまランチはあり?

シュラスコランチをゆっくり、自分のペースで楽しみたい方、おひとりさまも全然OKだと思います。
実際、3回訪問した中のいずれの日も、おひとりさまでランチを食べている方をたくさん見ました!

スーツを来たサラリーマン風の方、ちょいカジュアルなニットキャップをかぶったお兄さん、半袖の欧米人ビジネスマンっぽい人・・・どの方も男性なんですが、ひとりでゆっくり、お肉を食べていらっしゃいました。

バルバッコアの料金

私たちは平日のランチに行ったので、大人ひとり 3,200円+税=3,456円でした。
ランチにしては、かなりいいお値段ですよねえ。
でも満足度がとても高いので、たまに行くなら、非日常を味わえるので良いかなあと思います。

こちらの料金は、土日祝になると3,600円+税となり、さらに、ディナーはおひとりさま4,800円+税、と値上がりしていきます。

私はディナータイムに行ったことがないのですが、お料理の内容はそれほど大きくは変わらないので、お得にシュラスコを食べたいのであれば、断然、平日の昼に行くのが良さそうです。

シュラスコ ランチ

料金に含まれるもの:サラダバー、デザートビュッフェ、ドリンクバー

平日 3,200円+税 (6歳〜12歳の子ども:1,600円+税)
土日祝 3,600円+税 (6歳〜12歳の子ども:1,800円+税)

シュラスコ ディナー

料金に含まれるもの:サラダバー、ドリンクバー

4,800円+税 (6歳〜12歳の子ども:2,400円+税)

なんと!ディナーはデザートビュッフが別料金で、700円+税となっています。

バルバッコアのクーポン

私がいった大阪・梅田店にはクーポンがなかったのですが、大阪・心斎橋店にはホットペッパーのクーポンがあるみたいです。
お誕生日で訪問される方は、ぜひ取得してください。

→ お誕生日のお客様にデザートプレート☆プレゼント!!


バルバッコアはちょっぴりお高いですが、糖質制限中で、おいしいお肉と野菜がいっぱい食べたい!という方にはすごくオススメのお店です。今月、もう一回、行く予定です。

バルバッコア(Barbacoa)梅田店

住所 〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田2−2−22 ハービス PLAZA ENT
電話番号 TEL 06-6343-2900
FAX 06-6131-6505
座席 113席
営業時間
月曜日〜日曜日 ランチ 11:00~15:00 (L.O.14:00)
月曜日〜日曜日 ディナー 17:00~23:00 (L.O.22:00)
駐車場 ハービスENT駐車場あり

梅田店 公式HP:http://barbacoa.jp/umeda/
梅田店 食べログ:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27084453/

この記事を書いた人

mihoji

大阪でWEB屋さんをやっています。 WordPressを使ったサイト構築と、小規模な企業のマーケティング提案が得意です。 WordPressとIT系勉強会とビールがすき。



即戦力エンジニアになりたいなら、WebCamp Pro
3ヶ月で転職できない場合、なんと全額返金あり。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします